このサイトでは、ウェディングのファッションにまつわるお役立ち情報をわかりやすく紹介しています。
ドレスを購入することのメリットやアクセサリーの選び方や和装の挙式の際の着物の選び方やネイルデザインなど、花嫁さんが知りたい情報が満載です。
一生に一度の華やかな晴れ舞台ですので、妥協や手抜きはご法度です。
後悔したくないなら、しっかりと情報収集をして万全の準備をして自分史上最高の状態で挙式当日に備えましょう。

後悔したくない人のために!一生の思い出になるウェディングファッションのポイントまとめ

後悔したくない人のために!一生の思い出になるウェディングファッションのポイントまとめ 式場の雰囲気やウェルカムアイテムや演出やBGMや映像や披露宴の食事や引き出物など、結婚式においてこだわるポイントはたくさんありますが、ウェディングファッションもその一つです。
ウェディングドレスを着用する場合は、コサージュやティアラやネックレスやピアスなどのアクセサリー選びも重要になります。
背中やデコルテが大きく開いたドレスを選ぶ際は、ムダ毛処理やスキンケアなども忘れてはいけません。
挙式の前にエステティックサロンに通って、フェイシャルや痩身やシェービングやネイルケアなどのブライダルエステの施術を受ければ、ウェディングファッションも美しく映えます。
結婚式においては写真撮影や動画撮影などもあり思い出と一緒にメディアも残りますので、後悔しないようにするためにもファッションには徹底的にこだわりましょう。

ウェディングに適したファッションの種類とは

ウェディングに適したファッションの種類とは 結婚式を挙げることが決まったら、今度はどのようなスタイルで式をしようかと迷う人も多いのではないでしょうか。
結婚式でファッションの種類は一般的に洋装か和装かのどちらかです。
洋装は、キリスト教の教会式や宗教儀式のない人前式のどちらかをする際に選ばれることが多いです。
男性は白やグレーなどのタキシードを着用することが多くあります。
そして女性はウェディングドレスやカラードレスなどを着用するのが一般的です。
ウェディングドレスは白い色をしていますが、カラードレスはピンクや水色をはじめ、赤・黄・オレンジなど様々な色のものがあります。
また和装ウェディングでは、男性は紋付き袴を着るのが一般的です。
そして女性は白無垢や色打掛、もしくは引き振袖のどれかを選ぶことが多くあります。
白無垢は頭に綿帽子を被り、帯や着物などもすべてを白色で統一したものです。
色打掛は色や柄が入った着物で、頭には角隠しを被ります。
さらに引き振袖は黒引きと呼ばれている黒地の着物が近年人気があります。
白無垢や色打掛よりもカジュアルな位置づけのファッションです。
このようにウェディングでの衣装には様々なものがありますが、どれも新郎新婦を引き立てる素敵なファッションです。

ウェディングケーキは結婚式の大切な演出の一つ

結婚披露宴のファーストバイトをはじめ、結婚式にはウェディングケーキがセットのようなものです。新郎新婦さんの個性や好みによって、大きめのスクエア型や2段など色々とあるので、招待された先でどんなウェディングケーキが出てくるか想像しながらお式を楽しむのも素敵です。
今は切り分けるだけでなく披露宴の途中にきちんと配られて食べる事が出来る物が多いので、毎回とても楽しみな人が多いと思います。
お式を挙げる人も、どのようなものがゲストに喜んでもらえるか話し合いながら選ぶのではないでしょうか。自分達で作る猛者もいて、それはそれで素晴らしいです。
華やかで可愛らしいスイーツは写真映えしますし、後で見返した時楽しいです。また新郎新婦さんがどのように食べさせ合いをするのかもバリエーションがあり、普通にお互い食べさせ合うのもほほえましいですが、新郎分だけスコップで多めに取って食べさせたり、会場を盛り上げることが出来るのも演出の素晴らしさです。

ウェディングの雰囲気を楽しむには経験も必要

ウェディングに招待された時ご祝儀をいくらぐらい包めばいいのか、ドレスコードはどのような決まりがあるのか、余興を頼まれた時はどうするのか、招待状の返事はどのように書けばいいのかなどなど、初めての場合はわからない事が沢山あると思います。
こればかりは本で読んで予習をしていても、当日会場に行かないと会場の雰囲気などはわからないので、何回か招待を受けて出席を経験するうちになんとなく習得していくものです。
あまり決まり事にこだわりすぎても楽しめないため、特に友人のウェディングに招待された時などは、くだけていいポイントと押させておかなければならないポイントは、経験をつむうちにわかってきます。
全体の流れとしてはどのお式も重要な所は同じなので、そこを邪魔せず司会者の呼びかけに反応しつつ楽しむ事が重要です。
何回か出席して流れがわかっていても、人が違えば感動するポイントも違います。ご両親への手紙も、お式のラストで読まれると何回聞いても感動するものです。

海外でウェディングをするときに利用すると便利なサービス

日本でも結婚をする人は毎年たくさん存在しますが、基本的には結婚式をすることになるはずです。一般的には日本で結婚式をすることが多いですが、海外でウェディングをやりたいと考えている人も少なくないと考えられます。
海外でウェディングをしたいと考えている場合は、専門的にサポートしてくれるところを見つけないといけないです。基本的にそのようなところはたくさんありますから、サービスを利用することは難しくありません。
実績が豊富なところを利用することで、現地でトラブルが発生するリスクを減らすことができるので、その点も意識しておかないといけないです。
いろいろな場所から選ぶことができるので、新郎新婦で話し合って決めると面白いかもしれません。当然ながらゲストを呼ぶことになりますから、ゲストについてもしっかりと考えておくのが大切です。
基本的には少人数でウエディングをやることが多いので、そこまで心配する必要もないかもしれません。

チャペルで映えるウェディングドレスは裾が長め

一生に一度の結婚式では、一生のうちで一番きれいな写真を残すことのできるチャンスでもあります。特にチャペルで式を挙げるという場合だと外に出て写真を撮影することが多いので、どの角度から撮影されてもいいようにウェディングドレスをしっかりと選んでおく必要があるのです。
例えば、背中があいているドレスであればきれいな肩甲骨をアピールすることができますし、肩が出るタイプのドレスであれば鎖骨のアピールもできます。
チャペルに階段がある場合はウェディングドレスの裾が長いほうが階段にキレイに広がり、写真映えする間違いなしとなるのです。
野外での撮影がある場合、フラワーシャワーなどの演出があるというケースが多いのですが、きれいな花びらや久しぶりに会う友人などに気を取られ裾を踏んでしまうというアクシデントが起こることがありますので、ウェディングドレスの裾を長めにする場合には新郎も新婦も十分に注意をしておく必要があります。

ウェディングドレスの保存法でおすすめは湿気を避けること

結婚式は一生に一度のことになるので、自分でウェディングドレスを作るという人もいます。こういった場合、結婚式が終わった後も保存しておくということが多いのですが、保存法を間違えてしまうと虫が湧いてしまったり真っ白なドレスが黄ばんでしまうということもありますので、注意が必要なのです。
少し前の時代だと、保存袋にウェディングドレスを入れて湿気取りと虫よけを一緒に入れて保管するという方法が一般的でしたが、最近では圧縮袋に虫よけと一緒に入れておくという方法が一般的となっています。
圧縮しておくことによって、空気に触れないためドレスの劣化を防ぐことができますし、かさばりがちで保管場所に困ってしまうということもありません。
しかし圧縮袋に入れても永遠にそのままというわけではありませんし、少しずつ空気が漏れてしまうということもありますので、虫よけはしっかりと入れておき、年に一度は空気を入れ替えて新たに圧縮し直すということも必要なのです。

ウェディングの二次会で着るのにおすすめの衣装

自分たちのウェディングの二次会に着る衣装を用意したいけれど、どのようなものを選ぶべきか迷っている人もいるのではないでしょうか。
花嫁が着るウェディングの二次会に人気があり、選ばれることが多いものの1つにはスカートがあまり広がらないシンプルなAラインのデザインのドレスが挙げられるでしょう。
なぜなら挙式や披露宴などの会場よりも、コンパクトなスペースで行うことも多くゲストとの距離もずっと近いパーティであるため、動きやすくコミュニケーションも取りやすいスリムなデザインの衣装のほうがストレスなく着ていられるからです。
それから、同じ理由で床に裾を引きずらない長さのウェディングドレスが人気があります。裾が長いと気軽に移動するのが難しく、狭い会場には向かないからです。汚したり傷めたりするリスクもあります。
これらのようなウェディング用のアイテムは貸衣装店でも多く取り扱われているので、レンタルで用意すると良いかもしれません。

カップルに人気があるウェディングにおすすめの時期とは

いつ頃に結婚式をしようか、と迷っているカップルもいるのではないでしょうか。一般的にウェディングに選ばれている時期といえば、春や秋が挙げられます。結婚式と言えば6月というイメージを持っている人もいるかも知れませんが、実際のところは秋が最も人気がある季節であるといわれています。
秋は天候が良い日が多く、湿気が少なくカラッとした気候です。次いで人気がある春も、比較的過ごしやすい気候であるためウェディングの時期としておすすめできます。
ただし花粉が飛散する季節であることと、意外と紫外線が強いことから秋の方がウェディングでの人気は高くなっているようです。
しかし多くのカップルに選ばれている季節は、式場の予約も集中しがちであることには注意が必要です。人気のウェディング会場の場合、1年半くらい前から申し込んでおかなくては日柄の良い日に予約がとれないこともあります。また夏や冬は春や秋よりも安く式場が利用できることもあるので、費用をおさえたい人にはおすすめです。

白いウェディングドレスにも微妙な色の違いがある

結婚式にはウェディングドレスを着たいけれど、どのようなドレスを選べば良いか迷ってしまうという人もいるのではないでしょうか。
ウェディングドレスを選ぶときには、好みや体型に合うデザインかどうかに注目することはポイントの1つです。
しかし白一色と思われがちなウェディングドレスも実際には微妙に色が異なっていることがあるので、それらの色の違いにも注意して選ぶことをおすすめします。
純白は混じりけのない白い色をしているのが特徴で、どちらかというと青みを帯びているように見える色合いです。
青みのある肌の人や、色黒の肌の人に似合う傾向があります。オフホワイトのウェディングドレスは、純白よりも柔らかい色合いです。
日本人の肌色になじみが良いといわれていて、国内ではこのタイプのドレスが主流です。またアイボリーは、オフホワイトよりもやや黄みがかって見えます。ナチュラルな雰囲気のドレスで、黄色味のある肌の人を引き立ててくれる傾向があります。

スリムに見えるウェディングドレスを選ぶコツとは

結婚式でウェディングドレスを着たいけれど、体型のふくよかさで悩んでいるという人は多いのではないでしょうか。
そのような場合にはスリムに見えるドレスを選ぶと良いかも知れません。ウェディングドレスにも様々なタイプがあり、デザインや着る人との相性によって見え方が変わってくることがあります。
ドレスを選ぶときには、その人の良さが引き出されるようなものを選ぶのがお勧めです。例えば二の腕の太さが気になるという場合には、一般的に隠したくなるかも知れません。
しかし首の根本から肩にかけて開いたアメリカンスリーブや袖がごく短いフレンチスリーブのウェディングドレスを着ると、スリムに見せられることがあります。
またヒップが気になる場合にも、スカートが細身のものではなく反対にボリュームのあるウェディングドレスの方が目立たなくなることが期待出来ます。ふんわりと広がるデザインや、装飾が付いているものを選ぶと良いかも知れません。

屋外でのガーデンウェディングに向いているドレスとは

開放感のある屋外で結婚式や、披露宴をしたいけれどどのようなドレスを選べば良いか迷っているという人もいるのではないでしょうか。
屋外の会場でおこなうガーデンウェディングでは、一般的にナチュラルな印象を与える衣装が人気があります。
木々や花などの植物が植えられた空間でのウェディングには、会場の雰囲気に合わせたドレスがおすすめです。
ナチュラルな雰囲気があるドレスのポイントは、あまり肌を露出させないデザインであることです。それから裾があまり長くないものの方がナチュラルさを演出することができます。
それに裾を引きずらない丈のウェディングドレスの方が、屋外での結婚式には向いています。というのも裾を引きずると、汚れたり傷んだりすることがあるからです。
ガーデンウェディングはカジュアルな雰囲気のパーティになることが多いので、その点でも動きやすい衣装の方が適しています。ゲストと写真撮影をしたり、テーブルの間を移動して話をしたりするときにも短めの方が良いです。

ウェディング参考サイト

石垣島でウェディングドレスをレンタル

新着情報

◎2023/8/4

情報を更新しました。
>ウェディングの二次会で着るのにおすすめの衣装
>カップルに人気があるウェディングにおすすめの時期とは
>白いウェディングドレスにも微妙な色の違いがある
>スリムに見えるウェディングドレスを選ぶコツとは
>屋外でのガーデンウェディングに向いているドレスとは

◎2022/10/12

情報を更新しました。
>ウェディングケーキは結婚式の大切な演出の一つ
>ウェディングの雰囲気を楽しむには経験も必要
>海外でウェディングをするときに利用すると便利なサービス
>チャペルで映えるウェディングドレスは裾が長め
>ウェディングドレスの保存法でおすすめは湿気を避けること

◎2021/1/28

ウェディングドレスの種類と特徴
の情報を更新しました。

◎2020/11/27

費用を抑える方法
の情報を更新しました。

◎2020/9/28

友人を呼んだ時に気を付ける事
の情報を更新しました。

◎2020/7/29

定番のネイルデザイン
の情報を更新しました。

◎2020/4/24

オススメの着物の選び方
の情報を更新しました。

◎2020/03/13

サイト公開しました

「ウェディング ファッション」
に関連するツイート
Twitter

返信先:海外のファッションショーでは、トリのウェディングを飾りまくり✨🌟 ダンスパフォーマンスを見に行った時、銀座のホテルでお見かけしました。 凄いオーラを放つでもなく、淡々と立っていらした。 それでも山口小夜子が屹立して見ずにはいられなかった。

2月25日 人気ファッション [MKY Company] 強粘着 シリコンブラ 盛れる 水着 ブラパッド レディース バスト 谷間メイク 胸パッド キャバ ドレス ウェディング

2月24 【Amazonファッション人気 第10位❗】 [MKY Company] 強粘着 シリコンブラ 盛れる 水着 ブラパッド レディース バスト 谷間メイク 胸パッド キャバ ドレス ウェディング

今朝起きたら、桂由美さんの特集をやってて ウェディングドレスのモデルさんにダメ出しをしてて「あの子じゃだめよ」って。個性が大事なんだからって。 ファッションも芝居の世界と同じなんだなぁって思ってたけど、桂由美さんのドラマ見てたら演劇をやっていたと知る。ルーツがあったんだなぁ。

俺の高校、ファッションショーあるんやけどそのために3年がウェディングドレスを作るの見ていてかっけぇ!!!ってなったの思い出した。あれから勝手にオリジナルのウェディングドレス作りたいって思うようになった。